受託試験 BIOSCIENCE

動物実験

再生医療関連試験

抗腫瘍試験で培った移植技術を応用して、テラトーマ形成試験、造腫瘍性試験、iPS細胞・幹細胞由来分化細胞の移植試験を実施いたします。移植動物の供給も承ります。

テラトーマ形成試験

NOD-SCIDマウスの精巣被膜下にiPS細胞を移植し、三胚葉への分化能を病理組織学的に評価いたします。

造腫瘍性試験

委託者より提供を受けたiPS細胞または成体幹細胞から分化誘導された細胞を、動物の皮下あるいは同所的に移植し、造腫瘍性リスク評価を行います。

iPS細胞・幹細胞由来分化細胞の移植実験

委託者より提供を受けたiPS細胞または成体幹細胞から分化誘導された細胞を、動物の皮下あるいは同所的に移植し、生着性などを検討あるいは移植した動物を供給します。

学会報告

第16回日本再生医療学会(2017年)にてポスター発表させていただきました。

発表1「造腫瘍性評価法の基礎的検討:腫瘍増殖に対する移植部位の比較」

発表2「Glucose uptakeアッセイによるがん転移及び造腫瘍性に関する新規評価法の検討」