受託試験 BIOSCIENCE

動物実験

安全性試験・薬物動態試験

安全性試験

非GLPの安全性試験を実施致します。探索毒性試験等のご用命にお答えします。

単回毒性試験(マウス、ラット)
反復毒性試験(ラット)
2、4、13、26週間反復投与試験
局所刺激性試験
皮膚一次刺激性試験(ウサギ、ミニブタ)
眼粘膜刺激性試験(ウサギ、イヌ)
感作性試験(モルモット)
皮膚感作性試験
その他
下記お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

薬物動態試験

薬物動態 (PK/TK)試験では、動物に被験物質を投与後経時的に採血を行います。
基本的に、血漿あるいは血清を分離して凍結状態で納品致します (尿や糞の採取も可能です)。
分析・測定までご希望される場合には弊社業務提携先への取り次ぎを行います。

対象動物
マウス、ラット、ウサギ、イヌ、ミニブタ、サル