企業情報 COMPANY 

社長メッセージ

株式会社ケー・エー・シーは研究施設の実験動物飼育管理業務の受託を事業として1978年に創立いたしました。以来多くの製薬会社様、大学等研究機関様より実験補助等の周辺業務を含めて受託し、専門会社としてリーディングカンパニーの地位を築いてまいりました。特に滋賀県栗東市にある生物科学センター内に技術研修所を設けテクニカルスキルは勿論のことヒューマンスキルも含めて従業員の教育に力を注いでおります。また生物科学センター内では薬理試験、病理標本作成、遺伝子改変動物繁殖等の試験受託事業を展開し、更には研究用試薬・細胞を欧米より輸入し研究機関にご提供する事業を行っております。

ここ半世紀の医療技術の進歩、医薬品の開発は目覚ましく、人類は多くの病気を克服してきました。その開発過程において精度の高い動物実験が基盤としてあり弊社がその一端を担うことが出来たことを細やかな誇りとしております。近年も遺伝子組み換えマウスは身近な実験動物となり、iPS細胞の開発等も行われバイオサイエンスの研究は益々盛んとなってきております。弊社はバイオ研究支援会社として品質と付加価値の高い技術サービスをお客様にご提供し、以って企業理念にあるとおり科学の発展と人類の豊かさに貢献してまいります。

代表取締役社長 北村 典