よくある質問 FAQ

アニマル血液由来製品

プラズマの血液抗凝固剤は選択できますか?
プラズマの標準的な血液抗凝固剤として、ヘパリンナトリウムが用いられておりますが、その他の血液抗凝固剤もご要望に応じ調製、ご提供致します。
他の動物種は選択できますか?
製造はValley Biomedical社 (アメリカ)にて行われております。当ホームページ記載以外の動物種もそちらで入手可能であり、日本へ輸入可能な動物種であれば対応可能です。ご相談下さい。
サル血液製品の安全性に関してどのようなチェックをされていますか?
半年毎に各種バクテリア、ウイルスの検査をELISA法にて行い、陰性のサルから採血して調製されています。検査項目は以下の通りです。
  • Tuberculosis bacteria (結核菌)
  • Salmonella (サルモネラ)
  • Shigella (赤痢菌)
  • Simian B-Virus (サルBウイルス)
  • STLV (サルT細胞白血病ウイルス)
  • SRV (サルレトロウイルス)
  • SIV (サル免疫不全症ウイルス)
また寄生虫に関しても、陰性であることが確認されております。